2008年07月22日

「早く氷を作るなら、一旦、お湯にしてから冷蔵庫に入れろ。」

7月 第2回 【ムペンバ効果】
ある読者の方からメールをいただきました。
NHK『ためしてガッテン』という『科学』番組が、
「冷蔵庫で早く氷を作りたいなら、いったんお湯に沸かして凍らせると良い。」
というものを放送したというのでした。
これを『ムペンバ効果』といい、いまだ物理学で未解明というものです。
http://ohtsuki-yoshihiko.cocolog-nifty.com/blog/2008/07/72_2893.html
************************************************************
実験してみないとそんなわけあるかとは言い切れないものの、それよりも一旦沸かすという手間をかけたら早く氷を作るということにならないでしょという単純な疑問の残る話です。
こんな内容を本当にためしてガッテンで放送していたのでしょうか。

まあたまにはNHKも間違えるということかな?
posted by ondanka at 16:37| Comment(11) | TrackBack(1) | 経済問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

干ばつ深刻化で100万人に飲料水の危機、オーストラリア


相変わらずオーストラリアの旱魃は深刻な状況のようですね。これが世界的な食糧危機につながる危険性はないでしょうか。ちょっと心配です。
posted by ondanka at 16:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 2008年7月ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月21日

<北京五輪・関連>猛暑や暴風雨など異常気象の恐れ―中国気象局

2008年7月15日、中国気象局は、北京で開かれた「中国自然災害予報」の発表会で、「北京五輪期間中は、猛暑や暴風雨など異常気象になる可能性がある」と発表した。京華時報が伝えた。

夏の北京は激しい夕立がよく発生するが、乾燥しているため、カラッとした暑さが特徴的。街路樹の木陰に入ると、まるで別世界のようなひんやりとした清涼感を味わうことが出来る。そんな夏の盛りに開催される北京五輪期間中の天候について、中国気象局は「猛暑や暴風雨のほか、雷、雹、霧の発生も十分に考えられる」と予報した。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080717-00000020-rcdc-cn
************************************************************
猛暑はともかくとしても、オリンピック期間中に暴風雨になった場合は、マラソンとかは実施できるのでしょうか?ちょっと心配ですね。
posted by ondanka at 06:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 2008年7月ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月20日

中国安徽省で大雨による洪水

中国は大きい国なので、洪水がおきている地区もあるという程度なのかな。異常気象といえるほどでもないかもね。
posted by ondanka at 07:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 2008年7月ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月18日

本日はブログ休養日

今年も猛暑になるのでしょうか?
posted by ondanka at 10:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月17日

サミットが終わって地球温暖化への関心度が落ちていますが

20080717.JPG
2007年1月と2008年7月が最も地球温暖化への関心度が高くなっているようです。ただこれまではCO2が温暖化の主原因というのが一般的でしたが、今後はCO2は地球温暖化の原因ではないという説が主流になるのかもしれませんね。
地球温暖化詐欺というキーワードが世界中に浸透してくる可能性が高いと思います。
現在地球が温暖化しているという事実は確かなのでしょうが、それは太陽の黒点活動に連動している気候変動に過ぎないというのが事実なのではないかと思っています。

当ブログでは今後は地球温暖化詐欺を念頭において色々と調べていこうと思っています。
posted by ondanka at 06:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月16日

この地球温暖化詐欺という動画は必見です

The Global Warming Swindle(地球温暖化詐欺) 1/8

posted by ondanka at 08:57| Comment(0) | TrackBack(0) | youtube | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月15日

インド洋 海水温異常、3年連続で発生…海洋研究開発機構

海洋研究開発機構は14日、地球規模で異常気象を起こすインド洋の海水温異常が5月下旬から発生していると発表した。観測体制が整備された1950年代以降で初めて3年連続の発生となった。日本では西日本を中心に猛暑になりやすい。気象庁によると、過去2年の西日本の夏季(6〜8月)平均気温は平年より0.5度以上高かった。

 夏から秋にかけ、インド洋東部のジャワ島沖で海水温が下がる一方で、アフリカ東岸沖では上昇する現象。「インド洋ダイポールモード」と呼ばれる。06年の発生時には、アフリカ東部で記録的な大雨と豪州で干ばつに伴う小麦の不作をもたらした。太平洋で起こるエルニーニョ現象と同様、大気の循環に大きな影響を及ぼす。

 同機構の升本順夫サブリーダー(気候物理学)らは大気や海洋の動きを計算し、今夏の発生を予測。5月下旬から平年との水温差が1度以上低くなったのを観測データで確認した。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080714-00000018-maip-soci
************************************************************
最近暑いなと思ったら、やっぱり今年も猛暑になるのでしょうかね。
posted by ondanka at 07:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 2008年7月ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ウィルキンズ棚氷、南極大陸から分離の危機 欧州宇宙機関


本当に地球温暖化の影響なのでしょうか?単純に考えるとそうなのですが、海水が原因だとすると海水の温度が高くなっているのは何故ということになるわけで、CO2が原因というところにたどり着けるのでしょうかね。
posted by ondanka at 06:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 2008年7月ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月14日

上半期の気象災害、死者844人―中国

2008年7月11日、中国の2008年上半期の気象災害による被害は、死者844人、直接の経済損失2438億8000万元(約3兆6582億円)で、前年同期を大きく上回った深刻なものになったという。「中国網」が伝えた。

国家気象センターの発表によると、2008年の気象災害による死者は844人で、前年同期の757人を大きく上回った。原因別では豪雨や洪水などによるもの327人、雪害によるもの238人、落雷によるもの92人などで、特に雪害による死者の増加が顕著だったという。 【その他の写真】

全体で見ると気象災害は一部地域に集中し、極端な事例が目立ったという。特に冬季に発生した連続4度の低温および雪害・凍結被害は最近50年間でもっとも厳しいものとなった。また6〜7月にかけて中国南部を中心に広範囲に降った豪雨が深刻な洪水被害を引き起こした、としている。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080711-00000049-rcdc-cn
************************************************************
先ほどの記事では、水害による被害は例年より漸減傾向ということでしたが、雪害による被害は多かったようですね。
どちらにしろ昨年よりも大幅に死者が増えているというわけでもなさそうです。
posted by ondanka at 05:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 2008年7月ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。